「福島原発事故緊急会議」とは

「福島原発事故緊急会議」は、2011年3月に起きた東京電力 福島第一原発の事故によって直面している危機を乗り越え、脱原発社会をつくりだすために、知恵を出し合い行動するさまざまな人々の集まりです。

隔週に定例会議を開いて意見交換をおこない、合意した取り組みについてはプロジェクトチームをつくって具体的に行動してきました。

また、原発の問題を多角的にとらえ、シンポジウムや映画上映、絵画展、トーク会などを企画・開催しています。