これまでの取り組み

「福島原発事故緊急会議」設立からの取り組み

2011年3月24日
さまざまな市民活動に取り組んでいる人々に運動課題を越えて広く共同の動きをつくりだしていこうという呼びかけがなされ、「福島原発事故緊急会議」が結成される
2011年4月より、「プロジェクト」の立ち上げ
「院内集会プロジェクト」(2011年4~月)
「被ばく労働問題プロジェクト」(2011年4~月)
(その後、「被ばく労働を考えるネットワーク」結成へ
「電力総連申入れプロジェクト」(2011年5~月)
「生きる権利プロジェクト」(2012年12~月)
2011年9月
「9.11再稼働反対・脱原発!全国アクション」呼びかけ
2012年11月
「再稼働阻止全国ネットワーク」の呼びかけ団体に加わり、各地の行動に参加
2012年12月
原子力規制委員会への抗議行動を継続的に開始
2013年9月より
連続シンポジウムを企画・開催 (年に2~3回実施)

 

**********

◇2012/6/16開催、≪がれき討論集会 がれき問題の「今」≫

◇2016/3/12開催 「核と被ばくをなくす世界社会フォーラム2016」分科会5