8/9(火)まで「原発事故被害者の救済を求める全国運動 第三期 請願署名」

-----------------------------------------
「原発事故被害者の救済を求める全国運動 第三期 請願署名」

 原発事故被害者に「健康に生きる権利」を!
 賠償打ち切り・帰還の強要に反対します!

 http://www.act48.jp/index.php/petition/2016-03-22-02-48-34.html

 ※Q&Aリーフレット+署名用紙(PDF)ダウンロード
  http://www.act48.jp/files/20160316/20160316_shomei.pdf
 (記名用紙はPDFの3枚目です)

----------------------------------------

「原発事故被害者の救済を求める全国運動」では、国会に対して以下の請願署名を行います。
目標は100万人! ぜひ、多くのみなさまのご協力をお願いいたします。
原発事故被害者の置かれた状況わかりやすくまとめたQ&Aと署名用紙のセットを
作成しました。集会などで、広めていただければ幸いです。

-----------------------------------------

■請願項目

1.原発事故避難者の無償住宅支援の継続を求めます。
2.住民の意向を無視した、早期の避難指示区域の解除と賠償の打ち切り方針の
  撤回を求めます。最低限、国際的な勧告に基づく公衆の被ばく限度である
  年1ミリシーベルトを満たすまで賠償や支援を継続すべきです。
3.福島県内外における健診の充実・拡大と医療費の減免を求めます。
  このため「原発事故子ども・被災者支援法」第13条第2項第3項の具体化の
  ための立法措置を求めます。

■署名送付先/最終集約先
 パルシステム生活協同組合連合会
 〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿5F 地域支援本部 TEL: 03-6233-7235

■署名締切り 2016年8月9日

■署名呼びかけ団体
 原発事故被害者の救済を求める全国運動実行委員会

■共同代表(五十音順)
・宇野朗子/福島市から京都府へ避難
・大峰仁/福島県弁護士会会長
・佐藤和良/いわき市議会議員

 ※呼びかけ人、構成団体、賛同団体はホームページをご参照ください。
 http://www.act48.jp/index.php/petition/2016-03-22-02-48-34.html

■問い合わせ先
 国際環境NGO FoE Japan(エフ・オー・イー・ジャパン)
 Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986
 ウェブサイト  http://www.act48.jp/

---------------